7KATSURASELECTIONからかみ雲母集204影日向枝桜【かげひなたえださくら】町家好み平安時代から日本でもっとも好まれる花「桜」。線引きの柄と塗りつぶしの柄が配置されているものを「影日向」とされる。204-A-1-6021-2A:総柄全体イメージ型寸法:W940mm×H2100mm丈長:有巾広:無すべて手づくりのため、紙により多少摺り色・柄の出具合が異なります。納期はご発注から2週間程度ご猶予ください。